ガールズバー体験録【G Recorder】

若い人からおじさんまで、幅広い層の体験談を公開中♪

女の子と過ごしたくて向かった先は

女の子と過ごしたくて向かった先は
仕事帰りにどこかで遊ぼうと思ったものの、財布の中身を見てみるとそこには千円札が数枚のみ。何とも寂しい財布の中身。これではクラブはおろかキャバクラにも行けない。
それでも女の子と過ごしたいと思って選んだのがガールズバーでした。

ガールズバーなら1時間だけ飲んで、可愛い女の子とトークしても数千円で済むはず。
まずは最寄りの駅から近いガールズバーを検索し、その中でも安くて評価の高いところをピックアップ。帰宅する電車から降りて、すぐに向かいました。

仕事帰りにガールズバーでちょい飲みトーク

ドリンクの用意や案内などをしている様子

店に到着したのは20時頃。時間にしてもちょうど良い頃合い。
店に入るとちょっとした大人の雰囲気が出迎えてくれる。そこに店長らしき人やスタッフらしき人がいて、案内をしている様子だった。

「今日は席空いてますか?」と聞くと「はい」と元気いっぱいの返事。
接客もなかなか良い。そのまま席に案内されて、夜のオアシスタイムがスタート。

接客してくれた女の子は容姿はまぁまぁというところ。決して美人ではないけれど、愛敬のある笑顔が特徴で可愛い。綺麗すぎないところが逆に緊張しなくて良いかも。
その子とちょい飲みトークを繰り広げ、仕事の疲れも気づけば消えていた。

これから仕事帰りはガールズバーがマストになりそう。